最近の業績を数個ずつ掲載します。詳しくは「詳細はこちら」ボタンで。

​研究のこと

論文など​​​
  • 大畑素子, メイラード反応生成香気の機能性,  アグリバイオ, 4(2), 44-46, 2020.
  • 大畑素子, 横山壱成, 有原圭三, メイラード反応生成香気成分が有する新たな可能性への挑戦, 化学と生物, 57(12), 722-727, 2019.
  • Ogura T., Nakayama T., Yamabe K., Shigeno H., Tani Y., Yugawa M., Shibata E., Miyakawa E., Ohata M. Koalas (Phascolarctos cinereus) utilise volatile compounds to choose preferred Eucalyptus leaves, Journal of Zoo and Aquarium Research, 7(2), 94-101, 2019.
  • 大畑素子, おいしい香りの新たな機能性とその利用の可能性, 食品と開発, 53(11), 18-20, 2018.
  • 大畑素子, 食品の加熱香気が示す生理作用ーおいしい香りの新たな機能性とその可能性ー, 香料, 278, 41-51, 2018.
  • ​Nakada H., Ohata M., Hosaka M., Ochi H., Abe F., Arihara K. Investigation of potent odorants generated during the production of whey protein hydrolysates, Animal Science Journal, 2018, 1348-1354, 2018. (DOI: 10.1111/asj.13056)
  • Ohata M., Yokoyama I., Arihara K. Functionality and Capability of Odorants Generated by the Maillard Reaction in Foods, International Maillard Reaction Society Highlights, 13(1), 9-16, 2018.
  • Zhou L., Ohata M., Owashi C., Nagai K., Yokoyama I., Arihara K. Odors generated from the Maillard reaction affect autonomic nervous activity and decrease blood pressure through the olfactory system, Journal of the Science of Food and Agriculture, 98(3), 923-927, 2018. (DOI: 10.1002/jsfa.8538)
  • ​Ohata M., Zhou L., Higuchi K., Nagai T., Kasamatsu H., Arihara K. Investigation of volatile components and identification of the most potent odour‐active component in fermented meat sauce, Flavour and Fragrance Journal, 32, 171-177, 2017.
  他
著書など
  • Arihara K., Ohata M. Production of bioactives from meat and animal by-products. In: Advances in Meat Processing Technology. CRC Press (Boca Raton), pp 505-520, 2017.
  • Arihara K., Zhou L., Ohata M. Bioactive properties of Maillard reaction products generated from Food Protein-derived peptides. In: Advances in Food and Nutrition Research. Academic Press (London), pp161-185, 2017.
  • 大畑素子, 周蘭西. 第Ⅱ編 第14章 メイラード反応と香り, メイラード反応の機構・制御・利用, シーエムシー出版(東京), pp126-136, 2016.
  他
学会発表など
  • 安藤史織, 大畑素子, 周欄西, 金子秀, 矢田幸博. 和柑橘精油の香気がヒトの生理・心理に及ぼす影響の解明, 日本食品科学工学会第66回大会(2019/8/30).
  • 大畑素子, 横山壱成, 周 蘭西, 矢田幸博, 有原圭三. グリシン・グルコース系モデルメイラード反応生成香気がヒト自律神経活動および中枢神経活動に及ぼす影響, 日本味と匂学会第51回大会 (2017/09/26).
  • 大畑素子, 横山壱成, 周 蘭西, 永井克也, 有原圭三. メイラード反応生成香気は自律神経活動に影響し血圧を低下させる, 日本食品科学工学会第64回大会(2017/08/30).
  • Zhou L., Ohata M., Owashi C., Nagai K., Arihara K. Exposure to odor generated from the Maillard reaction decreases blood pressure by affecting the autonomic nervous system,  The 17th International Symposium on Olfaction and Taste (2016/06/05).
​  他
受賞
  • ​ベストプレゼンテーション賞(第60回 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会, 2016/10/30)ホエイタンパク質分解物からメイラード反応により生成する不快臭の抑制.
  • 若手奨励賞(第23回日本メイラード学会学術集会, 2013/11/29), タンパク質分解物と還元糖のメイラード反応により生成する香気が血圧に及ぼす影響 .
​特許など
  • 大畑素子, 横山壱成, 有原圭三. DMHFを含むリラックス剤, 特願2017-142580, 2017.
  • 大畑素子, 有原圭三. ペットフード用嗜好性向上・改善剤, 特許5971697, 2016.
  • 米澤智洋, 大畑素子. マウスの交配誘引剤、マウスの交配促進方法およびネズミ類の捕獲方法, 特許5757543, 2015.
  他
研究費の獲得
  • 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)(基盤研究(C)), メイラード反応生成香気のヒトに対する生理機能および作業能率向上効果, 課題番号:17K00816, 平成29年度〜平成32年度.
  • 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)(若手研究(B)), 匂い成分と呈味性ペプチドの相互作用による食品風味への影響に関する多面的解析, 課題番号:26750025, 平成26年度〜平成28年度.
  他
所属学会
日本メイラード学会、日本食品科学工学会、日本農芸化学会、日本味と匂学会、日本行動医学会、日本調理科学会

Motoko's Aroma-Lab. 

© 2017 by Motoko Ohata. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey