• ohata motoko

香水E-コンシェルジュサービスのCeles(セレス)のこと


先日、運転しながらラジオを聞いていたら、日本初の香水E-コンシェルジュサービスのCeles(セレス)という会社が紹介されていました。普段はラジオは聞き流す程度なのですが、「香り」とくればそうはいかず、かなり真剣に聞きましたよ。

世界中に香水はものすごいたくさんの種類があるわけですが、みなさんはどのようにして選んでいるでしょうか?(もちろん香水は嫌いという方もいますが。)

フレグランスショップやサロン、百貨店などで、ムエットにつけて紹介されたり、あるいは素敵な香水瓶に惹かれたり、印象的なTVコマーシャルだったから挑戦してみたり・・・。ほとんどがそうだと思います。

このCelesでは、インターネット上でいくつかの嗜好についての質問に答えるだけで、おおよそマッチする香水5点をプロが提案してくれるというサービスで、さらにその5点を小さなサンプル瓶で購入できるのです。つけたての香りや自身の体臭と混ざってくる香り、残り香など、十分に時間をかけて試してみてから、香水瓶で購入することもできるわけですね。

おもしろいのは、ITと香水という組み合わせです!

カスタマーの顔や体型、ファッションなどを見ずして、性別やカスタマーが回答する嗜好や簡単な質問への回答から香水を選出するというのがおもしろいですね。香水を買うというのは感覚が主となるお買い物なのに、嗅覚が一度も使われないという・・・。どのくらいの割合で提案された5点のサンプルがアクセプトされて、本格的に香水を購入するに至るか、非常に気になります。

AIが選び出す香水なんていうのも、調べればありそうですね。

先日わたしは誕生日プレゼントに香水のセットをいただきました。これも、さまざまなタイプの香水が小さな瓶に入っていて、十分に試したあと、気に入ったものを大きな香水瓶で購入するきっかけになるものです。ただ、これは、わたしに合うだろうという香りだけを集めたものではなくて、本当に様々なタイプのものでした。

これについての詳細はまた別の機会に書いてみようと思います。



130回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【速報】また論文が受理されました!(追記しました)

速報です!先日に続き、今日も論文が受理されました!うれしいですね〜! ーーーーーーーー タイトル:Application of integrative physiological approach to evaluate human physiological responses to the inhalation of essential oils of Japanese citrus frui

【速報】論文が受理され、公表されました

速報です!私の研究室の教授である長田和実先生との共著の論文が受理されて、公表されました。 ーーーーーーー タイトル:Changes in gaseous concentration of alkylpyrazine analogs affect mouse avoidance behavior 著者:Osada K., Miyazono S., Ohata M., Noguchi T., Kash