top of page
  • ohata motoko

共同研究をしている大学院生が国際学会に!


わたしは、北里大学獣医学部動物資源科学科の食品機能安全学研究室の有原圭三先生と共同研究をしています。

食品機能安全学研究室の博士課程の大学院生の横山壱成くんが、先日、アメリカとオーストラリアで開かれた国際学会で研究成果を発表してきました!とても立派にしっかり発表したということを有原先生から聞きました。またたくさんの研究者のみなさんに興味を持ってもらったそうです。

アメリカのシカゴで開かれたIFT(Institute of Food Technologists)18 Annual Meeting & Food Expoでは、「Appetite regulation of odors containing DMHF generated by the Maillard reaction」(ポスター)というタイトルで発表しました。

オーストラリアのメルボルンで開かれた64th International Congress of Meat Science and Technology(ICoMST)では、「DMHF generated from the Maillard reaction in cooked meats promotes appetite」(オーラル)というタイトルで発表しました。

学会での様子などは、有原圭三先生のHPからご覧になれます。


閲覧数:153回0件のコメント

最新記事

すべて表示

当研究室の大学院生がとってもとっても頑張って研究した成果が、論文になりました!嬉しいですね!速報なので(アクセプトは12月16日)、また詳細はお知らせしたいと思います。 ーーーーー タイトル:Repeated exposure to kairomone-containing coffee odor improves abnormal olfactory behaviors in heterozyg

bottom of page