• ohata motoko

今日から授業!香りの科学 第1回目


今日から新年度の授業がスタートしました!

そして、わたしの授業も今日から始まりました。今年度は、「香りの科学」そして「調理科学」は前期の授業となります。(そのせいか、他学科の学生の受講も多かったです。)

1回目はだいたいガイダンスだけかもしれないから、早く帰れるかも〜なんて思っていた学生さん、甘い!しっかり90分間授業致しました。

今日は香料の歴史や、用途の変化、フレグランスとフレーバーの違いなど、一般的なお話をしました。来週からどんどん科学のお話です。

例によってこの授業では、毎回色々な香料を嗅いでもらいますよ!

今日は、4種類嗅ぎました。どれも天然香料です。

・サンダルウッド・・・甘く柔らかいフローラルウッディ、さらっとしたような木の木目の触感、(わたしは)薄紫色のイメージ

・ジャスミン・・・ジャスミンの匂い、華やかなフローラル、ホワイトフローラル、ラストは少しアニマリック、

・パチュリ・・・ハーバル、土っぽい、墨っぽい、ザラザラしたような

・シナモン・・・シナモンの匂い、甘くスパイシー


ムエット(匂い紙)をつかった匂いの嗅ぎ方もなんとなく学びましたね。

70名位の受講者を予定していたので配布プリントも100部準備しましたが、予想をはるかに超えて150名ほど第1回目は集まりました。本日プリントを友達とシェアせざるを得なかった学生さん、申し訳なかったです。来週お持ちしますね。


91回の閲覧

Motoko's Aroma-Lab. 

© 2017 by Motoko Ohata. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey