• ohata motoko

ハムとベーコンを味見


日本大学生物資源科学部には、食肉加工実習センターがあり、食肉製造に関する教育や研究が行われているだけでなく、食肉加工品の製造販売も行っています。JIS認定工場です。

わたしのラボのゼミは、この食肉加工実習センターの近くにある先端食機能研究センターで行っているので、ゼミの帰りに立ち寄って、食肉加工品をいくつか購入してみました。

立派な箱に入った贈答品を初め、気軽に購入できる少量パックもあります。

ロースハム(500円)とベーコン(500円)を購入して、さっそく我が家の夕食でいただきました。



おいしい・・・。

ロースハムは柔らかく、脂もしつこくなく、非常においしいです。

ベーコンは、スーパーマーケットなどに売ってあるものよりも燻煙臭が強いですが、それがまた高級感を与えています。しっかり目に焼いても堅くなりませんでした。ブロックで買って、分厚く切って焼き、かぶりつきたいとさえ思いました。

とてもおいしかったので、日頃からお世話になっている方に贈りました!


128回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【速報】また論文が受理されました!(追記しました)

速報です!先日に続き、今日も論文が受理されました!うれしいですね〜! ーーーーーーーー タイトル:Application of integrative physiological approach to evaluate human physiological responses to the inhalation of essential oils of Japanese citrus frui

【速報】論文が受理され、公表されました

速報です!私の研究室の教授である長田和実先生との共著の論文が受理されて、公表されました。 ーーーーーーー タイトル:Changes in gaseous concentration of alkylpyrazine analogs affect mouse avoidance behavior 著者:Osada K., Miyazono S., Ohata M., Noguchi T., Kash